<vol.45>2009年8月夏休み~京極スリーユーパークキャンプ場
8月12-13と1泊2日で京極町にあるキャンプ場に出掛けた。
天気がいま一つだったのだが、皆の都合を考えるとこの日しかなかった。
京極町といえば羊蹄山のふもとの町で、その山の伏流水やジャガイモの産地として道内では有名。
ちなみに羊蹄山は蝦夷富士ともいわれ、アイヌ語でマッカリヌプリとも呼ばれたとか。
c0176941_14371523.jpg

車から荷物を出します。
リヤカーを借りました。リヤカーは楽しいです!
c0176941_1439876.jpg

リヤカーをグングン引っ張って行きます。お父さんは、子供の頃、おじいちゃんの職場によく遊びに行き、一輪車を引っ張って遊んでいました。

さぁ、今度はテントを張りますよ~。
c0176941_14402553.jpg


テーブル用のパラソルを持って一枚。
c0176941_14413524.jpg

あっちは何やら水遊び!?  お姉ちゃんは食べ盛り?
c0176941_14433142.jpg

ママは燻製のネタを仕込みます。
c0176941_14445581.jpg

お姉ちゃんは飯合でご飯を炊く支度。
「水は人さし指の関節1つ分だよね?」と、飯合でのご飯炊きがだんだん板についてきました。
c0176941_14471131.jpg

あっちは芝生の上に張ったテントの中で気持ちよさそうにゴロゴロして遊んでいます。
c0176941_1448236.jpg

今晩はジンギスカンです。鍋も簡易式ではありますが、ジンギスカン用です。
c0176941_14492951.jpg

キャンプ場からも羊蹄山が見えます。
c0176941_14502591.jpg

去年から使っている、燻製作成用箱。薬局から持ってきた、ただのダンボールですがこれで十分です!
c0176941_1451519.jpg

タレが十分にしみてておいしかったです。
c0176941_14534829.jpg

広々としたキャンプ場でした。
北海道の夏は全国のライダーが集まります。群馬、福岡、名古屋ナンバーも見られました。
c0176941_14563522.jpg

ご飯を食べたら、みんなでパークゴルフをしました。
c0176941_14583443.jpg

あっちも頑張ります。が、お姉ちゃんもなかなかの腕前です。

お父さんはあまり上手ではありませんね。あっちはだんだん調子が出てきました。

ママも頑張ります。

夜はキャンプ場に隣接している温泉で温まりました。
北海道の夏は夜になると涼しく、テントまで歩く間にすっかり火照った体もクールダウンされます。
フワフワ芝生の上のテントの中。寝袋に入ると本当に気持ちがいいですね。
c0176941_15154278.jpg

テントでは寝袋に入り気持ちよく寝ます。
c0176941_15141363.jpg

朝もご覧の通り。気持ちよさそうに眠っています。
c0176941_1517118.jpg

二日目は雨も落ちてきて天候が安定しないので、早めにキャンプ場を撤収することに。
ここでも、あっちのリヤカーが大活躍!

まずは、すぐ近くの京極ふきだし公園へ。
ここは羊蹄山の伏流水がその名の通り噴出しており、左の竹筒に沿って流れる水をコップで汲んで飲めるようになってる。夏でも冷たくておいしい。
c0176941_15212475.jpg

近くのふれあい広場にてジャガイモコロッケを食べながら。
c0176941_15225875.jpg

次はあっちとも昨年に行ったきのこ汁のお店。
結構、具沢山なのに何と1杯100円!おいしく頂きました。
c0176941_15253363.jpg

体が温まったところで、去年も遊んだ川に行きたいとあっちが言い出したので行ってみることに。
確か、川の近くに温泉があったよね~とか話しながら。
すると・・・。
c0176941_15274524.jpg

つい先月、解体されてしまったようで更地になっていました。残念でした。007.gif
気を取り直して、清流・尻別川で遊びました。
c0176941_1530599.jpg

棒を拾いました。水の流れを感じます。ビデオに撮られるのが恥ずかしいご様子。

帰宅後、キャンプ場では残念ながら出来なかった花火をしました。
ママと。
c0176941_1532278.jpg

お姉ちゃんと。
c0176941_15325778.jpg

3人で。
c0176941_15342350.jpg

お父さんは?写真とってばかりです。007.gif

最後の締めはやはり線香花火。
c0176941_1536934.jpg

by 1040turikiti | 2009-08-13 23:59 | あつき