<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
<vol.49>ブログ1周年
このブログを立ち上げて、8月26日で一周年。
長続きしないような気もしていたのだが、何とか1年はもった。
その間、生活環境は想像の範囲を超えて大きく変わった。

自分は想像もしなかった東京生活。
北海道よりかなり暑苦しく、綺麗な川や海も住まいからは遠く、住みずらい所ともいえなくはないが、元々適応力があるのかまんざらでもない。
北海道ではあまり聞かなかったセミの鳴き声。
本州ではやはり夏の音が賑やかだ。
夏から秋に移るにつれて、セミの鳴き声(種類)が変わる。
故郷の福岡で体にしみついた感覚がこの夏を通してよみがえる感じだ。
夜は暑いが懐かしさもある。
エアコンは極力つけない。
母親に夏はゴザをひいてもらって、タオルケットを着て寝ていたことを思い出し、そうしてみる。
朝起きた時に、顔にゴザの後が付くが、これもいいもんだ。
親のことを思い出し、それが子供を思う気持ちに繋がる。

職場の上司・同僚にも恵まれ、幸いにも良い環境下で仕事が出来る。
仕事の内容も大きく変わったが、新たな仕事に携われることに感謝だ。

どこでどう暮らしても楽しい毎日がやってくるような気がしてならない。

あっちは元気でやっているだろうか。
たまにしか会えないと十分に会話が出来ない歯がゆさもあるが、ここはプラス思考であの子を導くしかない。
この時期を無駄にしてはならない。
by 1040turikiti | 2009-08-26 23:59 | 日常
<vol.48>多摩川の釣り
ここのところ暑さが厳しいので、自転車こいで水のぬるい多摩川にはあまり魅力を感じず、足が遠退いていた感があったが、一応一通りのシーズンはチェックしておかないと川で何が起こっているのかわからないので偵察に行って来た。
本当は朝の5時頃には出発しようと思ったが、近場の釣りにはどうしても気合が入らない。
結局、ダラダラして8時頃出発。
1時間かからない程度で川には着くが、さすがにこのシーズンは暑い。
車でエアコン効かせて釣り場まで向かうことが何とブルジョアチックなことであるか、最近身にしみてそう思う。
川に着くと常連の釣り人が数名。
と、その中に見慣れない釣り人が。
しかもガイジンさんだ。
それもフライフィッシャーだ。
c0176941_19282039.jpg

ここはノルウェーのブエルクライム川が、はたまたアメリカモンタナ州のイエローストーンかと錯覚を覚えるが、そんな錯覚も多摩川のなんともいえない水の香りを嗅ぐと一瞬にして現実の世界に引き戻される。
川を観察し魚の付き具合をチェックするが、今日はどうやらヘラブナが中心に群れている。中にコイとボラも少し混じる。
ルースニングで16番クラスの小型のエッグフライを流す。
ヘラブナがヒットかと思いきや良型のコイ。
下流に一気に下流に走られ最後にジャンプ一発。そこで針を伸ばされジ・エンド。
フライが大きいと食わないし、小さくすると強度が落ちるし、なかなか難しい。
その後も繰り返し流すと、またまたヒット!
上がってきたのはヘラブナ。
お世辞にも綺麗とはいいがたいがサイズとしては尺を超えているのでまんざらでもない。
c0176941_19342788.jpg

いいぞ、いいぞとまた流すと、こりゃまたヘラブナ。
c0176941_19354652.jpg

よく鮒なんか臭くて食えないといわれるが、一般的にはこういう鮒を指してそういうのだろう。
しかし、鮒だって水がよければ食べても旨いものだ。
子供の頃は釣ってきた鮒を当たり前のように食べていた。
塩焼き、煮付けとどれも美味しかった。
ここの鮒はあれとは別物だ。
今日のヘラブナポイント。東急東横線の線路下。
c0176941_19402719.jpg

昼からは場所を変えて対岸の東京側。丸子橋上手。
c0176941_19425311.jpg

ここは手前にテトラポットが入っており、流芯もその際を通っているせいか魚も付きやすい。
対岸と異なり、ここは殆どがボラの群れ。
フライには見向きもしない。
テトラについた藻を一生懸命食んでいる。
ならばとフライを流すのをやめてテトラの上に置いたままにしてボラがそこにやってくるのを待つことに。
作戦成功!何とヒットした。
40センチクラスのギンピカボラ。
鯉、鮒にはない輝き。
しかし、足場が悪い。
魚をすくう網もないし、マスのように尾の付け根を握ってもヌルヌルして持てない。
そうこうしているうちに痛んでいたのか糸が切れてしまった。
未だにボラの写真がアップ出来ない始末。
それからもしつこくやったが、さっきのがまぐれだったのか全然ダメ。
ボラちゃんはいったい何が好物なのでしょう?

しかし、こうも暑いと、次回はもっと涼しい所に行きたくなる。
やっぱり涼しい渓流がいい。
釣り友の情報によると群馬県に魅力的な湖があるんだとか。
今度はそこに行ってみるべし。
by 1040turikiti | 2009-08-23 19:52 | fly fishing
<vol.47>屋形船_東京湾巡り
今まで船には乗ったことはあれど、船の上で宴会とは初めてだった。
なんとも贅沢な話だ。
まず、江戸川を下ると、河口付近では左右にそれぞれ東京ディズニーランド、葛西臨海公園。
ディズニーリゾートのホテルらしい?(行ったことがない)
c0176941_18561830.jpg

葛西臨海公園。ここも行ったことがないが会社からいつも見ている。
c0176941_18573638.jpg

続いて、木場、豊洲を通過しレインボーブリッジをくぐってお台場に到着。
レイボーブリッジ。ピンボケしてしまいます。動いている船から夜景を撮るのは難しいです。
c0176941_1975543.jpg

東京タワーも見えています。
c0176941_1985462.jpg

他にもたくさんの夜景が・・・。
c0176941_19101651.jpg

お台場に着くと、そこには何と50艇以上もの船が・・・。向かいがビー玉のビル。
c0176941_19111070.jpg

屋形船とレイボーブリッジ。
c0176941_19123610.jpg

本当は東京ディズニーランドの花火を船から眺める予定だったのですが、天候の都合により花火は上がらず。残念でした。007.gif
あっという間の2時間でした。
c0176941_191340100.jpg

by 1040turikiti | 2009-08-22 23:59 | 日常
<vol.46>2009年8月夏休み~石狩浜with伊奈ファミリー
夏休み最後の日、天気が回復して来たことと、お父さんの大学時代からの友人の伊奈から海に行かないかと誘いもあり、懲りずにまた石狩浜に遊びに行った。
伊奈は名前からも想像がつくが長野県の出身。学生時代の仲間というのは、北海道外の出身が半分以上を占めていたが、その殆どが卒業後、再び道外に巣立って行った。その中でも伊奈は北海道にとどまった貴重な友人の一人。上の子は学校は違うが、あっちと同級生だし付き合いやすい。
この日は曇りで風もあり寒かった。
c0176941_16264437.jpg

穴を掘って遊びます。
c0176941_1628493.jpg

子供同士で遊んでくれるので、親はゆっくり出来て快適です。
かずき君ともたくさん泳ぎましたね。貝も発見!

お風呂だそうです。
c0176941_1628512.jpg

あっちは水遊びが大好き。

貯水槽に水を汲むあっち。紅白のパイプを通してお風呂に水が流れ込みます。
あっちはホースとパイプを使った水遊びが大好き。あっち作です!049.gif

鍋でラーメンも作りました。
冷えた体を温めてくれます。
c0176941_16295924.jpg

熱いものが苦手なあっちも、この時は良く食べました。
c0176941_16305674.jpg

そして海水浴の定番、すいか割りもやりました。

小さいすいかでしたが甘くておいしかったですね。とも君と二人で。
c0176941_16455655.jpg

みんなでおいしく食べましたね。
c0176941_1648422.jpg

帰宅後、庭で炭をおこして焼き鳥をした後、盆踊りに行ってきました。
北海道は子供盆踊りといって大人の前に子供向けの盆踊りをして踊った子供たちにおやつが
振舞われます。
大人数の参加者で心配でしたが、おやつも無事にもらえました。
出店の光物には相変わらずあっちは高反応でした。
ねだられた挙句に買ってしまいました。
ダメなお父さんです。


明日は朝8時の飛行機でお父さんは再び東京です。
今度は9月の中頃だと思います。
その時まで、元気でね。
一杯遊んで、一杯お勉強するんだぞ。
by 1040turikiti | 2009-08-16 16:56 | あつき
<vol.45>2009年8月夏休み~京極スリーユーパークキャンプ場
8月12-13と1泊2日で京極町にあるキャンプ場に出掛けた。
天気がいま一つだったのだが、皆の都合を考えるとこの日しかなかった。
京極町といえば羊蹄山のふもとの町で、その山の伏流水やジャガイモの産地として道内では有名。
ちなみに羊蹄山は蝦夷富士ともいわれ、アイヌ語でマッカリヌプリとも呼ばれたとか。
c0176941_14371523.jpg

車から荷物を出します。
リヤカーを借りました。リヤカーは楽しいです!
c0176941_1439876.jpg

リヤカーをグングン引っ張って行きます。お父さんは、子供の頃、おじいちゃんの職場によく遊びに行き、一輪車を引っ張って遊んでいました。

さぁ、今度はテントを張りますよ~。
c0176941_14402553.jpg


テーブル用のパラソルを持って一枚。
c0176941_14413524.jpg

あっちは何やら水遊び!?  お姉ちゃんは食べ盛り?
c0176941_14433142.jpg

ママは燻製のネタを仕込みます。
c0176941_14445581.jpg

お姉ちゃんは飯合でご飯を炊く支度。
「水は人さし指の関節1つ分だよね?」と、飯合でのご飯炊きがだんだん板についてきました。
c0176941_14471131.jpg

あっちは芝生の上に張ったテントの中で気持ちよさそうにゴロゴロして遊んでいます。
c0176941_1448236.jpg

今晩はジンギスカンです。鍋も簡易式ではありますが、ジンギスカン用です。
c0176941_14492951.jpg

キャンプ場からも羊蹄山が見えます。
c0176941_14502591.jpg

去年から使っている、燻製作成用箱。薬局から持ってきた、ただのダンボールですがこれで十分です!
c0176941_1451519.jpg

タレが十分にしみてておいしかったです。
c0176941_14534829.jpg

広々としたキャンプ場でした。
北海道の夏は全国のライダーが集まります。群馬、福岡、名古屋ナンバーも見られました。
c0176941_14563522.jpg

ご飯を食べたら、みんなでパークゴルフをしました。
c0176941_14583443.jpg

あっちも頑張ります。が、お姉ちゃんもなかなかの腕前です。

お父さんはあまり上手ではありませんね。あっちはだんだん調子が出てきました。

ママも頑張ります。

夜はキャンプ場に隣接している温泉で温まりました。
北海道の夏は夜になると涼しく、テントまで歩く間にすっかり火照った体もクールダウンされます。
フワフワ芝生の上のテントの中。寝袋に入ると本当に気持ちがいいですね。
c0176941_15154278.jpg

テントでは寝袋に入り気持ちよく寝ます。
c0176941_15141363.jpg

朝もご覧の通り。気持ちよさそうに眠っています。
c0176941_1517118.jpg

二日目は雨も落ちてきて天候が安定しないので、早めにキャンプ場を撤収することに。
ここでも、あっちのリヤカーが大活躍!

まずは、すぐ近くの京極ふきだし公園へ。
ここは羊蹄山の伏流水がその名の通り噴出しており、左の竹筒に沿って流れる水をコップで汲んで飲めるようになってる。夏でも冷たくておいしい。
c0176941_15212475.jpg

近くのふれあい広場にてジャガイモコロッケを食べながら。
c0176941_15225875.jpg

次はあっちとも昨年に行ったきのこ汁のお店。
結構、具沢山なのに何と1杯100円!おいしく頂きました。
c0176941_15253363.jpg

体が温まったところで、去年も遊んだ川に行きたいとあっちが言い出したので行ってみることに。
確か、川の近くに温泉があったよね~とか話しながら。
すると・・・。
c0176941_15274524.jpg

つい先月、解体されてしまったようで更地になっていました。残念でした。007.gif
気を取り直して、清流・尻別川で遊びました。
c0176941_1530599.jpg

棒を拾いました。水の流れを感じます。ビデオに撮られるのが恥ずかしいご様子。

帰宅後、キャンプ場では残念ながら出来なかった花火をしました。
ママと。
c0176941_1532278.jpg

お姉ちゃんと。
c0176941_15325778.jpg

3人で。
c0176941_15342350.jpg

お父さんは?写真とってばかりです。007.gif

最後の締めはやはり線香花火。
c0176941_1536934.jpg

by 1040turikiti | 2009-08-13 23:59 | あつき
<vol.44>2009年8月夏休み~石狩浜海水浴
夏休み初日。
朝はいつものようにあっちに起こされるや否や遊ぼう攻撃が始まる。
覚悟はしていても、子供といると本当にゆっくりできない。
では、と手始めに積み木遊び。
今日はビルの高さに挑戦。
10階・20階と階を重ねていく。
「お父さんの会社は何階だっけ?」
「37階」
「じゃあ、それよりも高くしたいね」
という具合に幾度か挑戦の末、出来上がりました。
40階のビル。
c0176941_13423464.jpg

実は、シャッターボタンを押した直後、外から吹き込んだ風で崩落。
ギリチョン・セーフでした。
この日は快晴に恵まれて、気温もぐんぐん上がった。
そこで、石狩のいつもの浜へ。
前回、手稲プールで切れてしまった紐を交換。
この海水パンツ。何と、お父さんが高校生の時から使用しているもの。
高校2年生の時、金印発掘の歴史的名所、志賀島の磯場にクラスの友人と行った時に購入したもの。
c0176941_13483418.jpg

海までの車中。
あっちはガリガリ君のソーダ。お姉ちゃんはチョコ味。
c0176941_13501386.jpg

渋滞もなく快適です!
c0176941_1351352.jpg

海水浴日和です。
c0176941_13522457.jpg

まもなく、カブトムシ発見!なぜか砂浜の波打ち際にいました。
あっちが「カブちゃん」と命名。
c0176941_1354791.jpg

天気は良いのですが比較的風があり暑くもなく寒くもなく快適。
バーベキューでジンギスカンとウインナー。
c0176941_13561750.jpg

お姉ちゃんとおいしく食べました。
c0176941_13582137.jpg

食べながら歌も歌いました。

爽快な天気!
c0176941_1359952.jpg

あっちは貝木採り器で砂場遊び。
c0176941_1412030.jpg

お父さんは貝を採りました。
c0176941_1423288.jpg

山を作り、トンネルを掘り、水を流して・・・・
c0176941_144284.jpg

帰りは砂が車に入らないように、浜で足を洗った後、車までおんぶです。
まだまだおんぶ出来ますが、大きくなりましたね。
c0176941_1484536.jpg

カブちゃんも連れて帰ることに。
c0176941_1493443.jpg

持ってきた水筒を。
c0176941_14103130.jpg

やっぱり泳いだ後は眠たいですね。
c0176941_14112629.jpg

今日も大漁でした。
焼き貝と味噌汁にしておいしく頂きました。
c0176941_14122922.jpg

by 1040turikiti | 2009-08-11 23:59 | あつき
<vol.43>2009年8月夏休み~あっち上京2日目
東京二日目は朝もゆっくりめに起床。
この日は横浜にある「はまぎんこども宇宙科学館に行くことに。
電車に乗って横浜方面に向かったが、あっちはまず電車の音に反応した。
京急線の特急は不思議な音を出して走り始める。
あっちは色々と考えたようだが、「あれは天井のアンテナが擦れる音だよね!」と。
しかし、ある情報屋によるとドイツ製のエンジンを搭載しておりそんな音が出るんだとか!?
試しに駅員さんに聞いてみたが「私には分かりません」との期待外の回答。
真実は・・・・?
やはり気になるので少し調べてみました。
音の正体はドイツSIEMENS製のVVVFインバータが音を出しており、
通称「ドレミファインバータ」と呼ばれているとのこと。
聞いたことがない人は是非ご視聴下さい!

電車マニアでもなく電車には全くの無知でこれまで来たが調べると色々と興味深い。
くるりという歌手の赤い電車という曲もあるようだ。

聞いてみると、時折このインバータの音がBGMに使われている。
更にこんな歌もあることをと同じ情報屋に教えてもらった。カラオケにもあるらしい!

東京とはなかなか面白いところだ。

さて、横浜で電車を乗り換え、洋光台という駅で下車。
徒歩で5分程度のところ。
好天にも恵まれ、歩く途中なんせ蝉がうるさい。
木をみるごとに蝉を探すのは、自分の子供の頃からの習慣。
昔は父親と良く蝉とりにいった。
あっちはというと蝉小国北海道生まれで蝉にあまり関心がないご様子。
実は春にもあっちはママとここに来た事があるので、あっちに道案内してもらいながら到着。
c0176941_456039.jpg

色々な施設がもりだくさん。
c0176941_4574726.jpg


ここでは、あまり写真がありませんが、2時頃まで満喫してきました。
その後、お父さんの職場にも少しだけ寄りました。
c0176941_5192924.jpg

エレベーターは何度もボタンを押して窓際のエレベーターに乗りました。
c0176941_5202163.jpg

平和島でも一枚。
c0176941_63169.jpg

東京に来るときには乗りそこなったポケモンジェット。帰りはちゃんと乗れました。
c0176941_634318.jpg

乗ってしまうと普通の飛行機と同じなのですが、ご満悦。
お父さんとしては内装もポケモン仕様にして欲しいです。
c0176941_635386.jpg

スカイマークと違い、おもちゃも貰えました。
c0176941_64268.jpg

新千歳空港から自宅近くまでは高速バスで移動。
さすがにすっかりお疲れです。
親というのは子供が寝るとホッとするのですが、ここであまり寝かせると夜が大変なのです!
c0176941_641580.jpg

お父さんは明日一日は札幌でお仕事ですが、次の日からは夏休みです。
by 1040turikiti | 2009-08-09 23:59 | あつき
<vol.42>2009年8月夏休み~あっち上京
東京の豊洲にキッザニアという職業体験ができる施設があり、あっちをいつかそこに連れて行きたいと思ったのが数年前。お父さんの転勤の都合でそれが実現した。予約をしたのがいつだったか忘れたが、早めに予約しないとなかなか行けない。施設の中に、大成建設、大和ハウス、ジョンソン&ジョンソン、三菱UFJ銀行、など様々な協賛会社がブースを設けておりそこで職業体験ができる。しかも、仕事をした後に給料をもらえ、さらに銀行で貯金、キャッシュコーナーで引き出し、三越のブースではお買い物もできる。なかなか面白い。
7日金曜日に仕事が終わるとすぐに羽田に向かった。
今回はあっちが一人で飛行機でやってくるのだ。
東京は凄い雷雨で天気が最悪だったためか、到着が30分程遅れた。
到着ロビーで待っていると、スチュワーデスさんと仲良くお話をしながら歩いてきた。
前回のスカイマークとは異なり、ジュースも飲めたし、おもちゃも貰えてご満悦のご様子。
飛行場で思い出の一枚。(前歯が抜けていた!)
c0176941_16185736.jpg

胸にはANAらくのりサービスのワッペン。
お父さんの平和島の別荘に到着後、ほっとした所で一枚。
c0176941_1622298.jpg

今回も行ってきました。平和島の銭湯。
おばちゃんが少し無愛想なのが気になりますが、近いしまあまあです。
c0176941_16255934.jpg

お腹がすいたようでお稲荷さんを食べました。
c0176941_16322854.jpg

その後は、翌日に備えて寝ることに。
さぁ。朝は6時に起床。7時に出発して電車に乗りました。
少し目が腫れています。
c0176941_1635083.jpg

会場に到着すると既に長蛇の列。
c0176941_16364746.jpg

受付を済ませて、手首にバンドを着けてもらいます。
c0176941_16391587.jpg

最初に向かったブースは大成建設の建設現場。
あっちは小さい頃からクレーン車など工事現場の機械が大好き。
まずは、工事の流れについて説明をうけます。

c0176941_16432769.jpg

パネル張りに挑戦しました。

c0176941_16445154.jpg

そして最後にはお給料をもらいます。
このお給料の通貨単位はキッズというもので、この通貨はキッザニアの施設内で貯金したりお買い物をすることが出来ます。
c0176941_16494664.jpg

次はどこにしようかと込み具合を見ながら施設内をまわります。
病院に行くと、外科手術などなにやら面白そうです。
聞いてみました。「待ち時間は何分ですか?」
すると、「薬剤師だと5分程度ですが他は1時間位かかります。」
どうやら薬剤師は人気がないらしい。015.gif
あっちはお父さんの泊り番の時に、受付機や分包機を使ったこともあるし軟膏も練ったことがあるし、つまんないだろうなと思ったが、「やってみるか?」ということになった。
保護者は室内には同伴できないので外でモニター観察。
ん?女の中に男が一人?お父さんの職場と一緒ですね!
c0176941_16565026.jpg

薬を棚に取りに行き、後は監査台と思われる所で何やら確認作業をグループで行っていました。
ワークシートのチェック項目を一つずつレチェックを付けながら確認作業を進めていきます。

そして最後にはお楽しみのお給料。
c0176941_16594032.jpg

さあ、次は消防署。
ここが、あっちの行きたい本丸だ。
期待に胸を膨らませて待ちます。
c0176941_17159100.jpg

隊長から消防士としての教育を受けます。
c0176941_1732692.jpg

厳しい訓練を受けました。

さあ、火災発生。緊急出動です!

町の中を抜けて火災現場に向かいます。なかなか臨場感があります。

火災現場に着くと点呼をとり各自の放水口に配置します。そして勢い良く放水!

c0176941_17385122.jpg

c0176941_23402237.jpg

火も無事に消え、再度、点呼を行います。
仕事を終えた後の勇姿。(この隊長のお姉さん、見かけによらず案外怖いのです)
c0176941_1742659.jpg


消防車の中でホッと一息。
c0176941_1738023.jpg

消防署に撤収しますが、車の名からあっちはキョロキョロ。外が気になるご様子。039.gif

そして、最後は隊長からお給料をもらいます。
c0176941_180930.jpg

さて、次はビルメンテナンスの仕事。(施設内が暗くてなかなかいい写真が撮れません)
c0176941_1843894.jpg

ビルのパトロールに向かいます。

窓ガラスの破損を発見!直ちにメンテナンスを行います。

続いて、たまったお給料を銀行に預けに行きます。
銀行は凄い混雑です。
c0176941_18103015.jpg

通帳を作るのに必要事項を記入します。お姉さんもしっかり見守ってくれています。
c0176941_18113556.jpg


それから、きちんと入金されているかキャッシュコーナーで残高を確認し、試しにおろしてみます。
ちゃんとありました。82キッズ。
c0176941_182289.jpg

パイロットもやりました。
c0176941_232757.jpg

c0176941_0273819.jpg

いよいよ時間もなくなってきました。
最後に三越で貯まったお金を使ってお買い物をします。
さぁ、何を買おうかな~!?
c0176941_22153668.jpg

自分のお金で支払いをします。
学校でお勉強した算数は役に立ちましたか?
c0176941_22163857.jpg


退場する前にお父さんと思い出の一枚。
c0176941_233661.jpg

帰りは電車の中でごらんの通り。
c0176941_23134281.jpg

今日も良く遊びました。お疲れ様!
・・・・と思いきや、平和島に着いたら、海に行きたいと言い出した。
というわけで、赤色のガミチャリで二人乗りして大森ふるさとの浜辺公園へいざ出発。
c0176941_2362433.jpg

c0176941_2326761.jpg

帰宅後はお父さんの毎度の適当料理。
今日はサケの切り身に野菜とバターを入れてホイル焼きにして食べました。
あっちと食べると何を食べてもおいしいですね!003.gif
c0176941_23195783.jpg

その後、この日も平和島の銭湯に行ったのですが何と定休日。
残念だったねと肩を落として部屋に戻り、家の風呂に入りました。
それから、さあ寝ようかと思い、こちらも少しホッとしていると。あっちが何やら!
「あっ!鼻血!」
どくどく止まりません。もう大変です。
やっと止まってあっちも疲れたのかごらんのとおり。
c0176941_23232222.jpg

お父さんもくたくたです。
おやすみなさい。020.gif
by 1040turikiti | 2009-08-07 23:59 | あつき