<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
<vol.355>佐世保海上自衛隊艦艇一般公開へ
あっちは最近、護衛艦の武装機器に興味をもっており佐世保の海上自衛隊に見学に行くことにした。
護衛艦への興味のきっかけは、Youtubeでみつけたジパングというアニメがきっかけ。ジパングとは現代のイージス艦が第二次大戦中にタイムスリップして日本海軍とも駆け引きを強いられながらもアメリカ艦隊と自衛という立場を守りながらも戦うストーリー。
c0176941_11445916.jpg

週末は一般公開されており実際に艦艇に乗ることが出来ます。
c0176941_1230451.jpg

c0176941_12341873.jpg

c0176941_12453532.jpg

c0176941_12473592.jpg

名物の大きな佐世保バーガーも美味しく頂きました003.gif
c0176941_1250310.jpg

c0176941_12522043.jpg

by 1040turikiti | 2014-09-28 23:59 | あつき
<vol.354>世界遺産屋久島~その②
お風呂に入りふかふか布団でゆっくり休んだ朝は快適な目覚めでした001.gif
昼過ぎの高速船で鹿児島に戻るので早々に活動開始です。
沖縄のような植生でハイビスカスも咲いていました056.gif
c0176941_23323938.jpg

千尋の滝をバックに。
c0176941_23345273.jpg

近くの売店でたんかんジュースを発見。
c0176941_23355090.jpg

最下流にあるトローキの滝へ。
c0176941_23371037.jpg

c0176941_23375017.jpg

c0176941_23412574.jpg

c0176941_23415184.jpg

それから宿のおじさんに紹介してもらったシュノーケリングに参加。
c0176941_23445746.jpg

c0176941_23455017.jpg

水面下には魚があちこちに001.gif
c0176941_23463020.jpg

c0176941_23482768.jpg

c0176941_23475013.jpg

あっちも重りを腰に巻いて潜りに挑戦005.gif
c0176941_2348527.jpg

カンパチの群れと遭遇。
c0176941_23493597.jpg

他にも魚の群れ。
c0176941_23504358.jpg

c0176941_23512266.jpg

c0176941_235250100.jpg

c0176941_23521112.jpg

c0176941_23534296.jpg

c0176941_23532296.jpg

果敢に潜りに挑戦。
c0176941_23535361.jpg

クラゲちゃん。
c0176941_23584862.jpg

綺麗な魚さんたちが一杯です。
c0176941_23592552.jpg

c0176941_00099.jpg

c0176941_013227.jpg

c0176941_022189.jpg

c0176941_033266.jpg

良く似合ってます001.gif
c0176941_041270.jpg

シュノーケリングを終えていよいよ帰り支度。
びしょ濡れで泥まみれの靴はとても履ける状態ではなくゴミ袋に入れてお持ち帰り。
※ちゃんと洗ってメンテナンスもして引き続き使用。
スーパーで買ったお揃いのサンダルで帰ります。
c0176941_072990.jpg

たくさんの思い出を作って岐路に。
c0176941_082851.jpg

by 1040turikiti | 2014-09-15 23:59 | あつき
<vol.353>世界遺産屋久島~その①
今年の大目標である富士山に続くは世界遺産の屋久島。
ここは縄文杉、ハート型のウィルソン株、宮之浦岳、苔のむした白谷雲水峡、トローキの滝など大自然の織りなす美しい景色。サル、シカ、ウミガメなど島独自の動物も魅力的なスポット。
念願の屋久島ツアーとなった。
8月の富士登山で運動靴をボロボロにした経験を生かしてあっちは登山靴を新調。
c0176941_1505141.jpg

今回のルートは福岡天神BCから鹿児島まで高速バスで移動。深夜に出発して朝に到着する夜行便が翌朝の船の時間にぴったりなのだが予約が取れず残念ながら少し前の便で鹿児島に向かった。
夜に鹿児島に到着し、会社事務所で夜食をとり夜を明かすことに。
c0176941_1554520.jpg

なぜか鹿児島のコンビニに「北海道限定」のはずのサッポロ・クラシックが005.gif
c0176941_1582297.jpg

翌朝は早起きしてフェリー乗り場にタクシー移動。
種子島に行った時以来のトッピーです。
c0176941_1593917.jpg

c0176941_15103334.jpg

種子島を経由。
c0176941_1511195.jpg

屋久島に着くと登山口までタクシー移動。
途中、スーパーに寄ってもらい食料を調達。コンビニではお湯を水筒にもらいました。
後々、あっちがハマることとなったフレンチトースト。しっとりと柔らかく美味しいパンです。
c0176941_15141214.jpg

淀川登山口に到着。
残念ながら島に着いた時から雨で雨具装着。
c0176941_15172047.jpg

これからの道のりを確認します。
最初の目標は宮之浦岳頂上です。
九州最高峰1936mに挑戦017.gif
c0176941_15201085.jpg

c0176941_15204756.jpg

何事も一歩ずつ。
長い道のりの始まりです。
c0176941_15225825.jpg

コケが大きくてふかふかなのです005.gif
c0176941_1523777.jpg

前へ前へ。
c0176941_15235948.jpg

c0176941_15261334.jpg

c0176941_15254469.jpg

意外にも川の水が綺麗で水量も多いことにびっくり005.gif
c0176941_15271562.jpg

c0176941_1529148.jpg

c0176941_15314429.jpg

c0176941_15315910.jpg

c0176941_15325316.jpg

天気も悪く次の山小屋までの予想到着時間を考えるとこの先に進むのは無理があると判断しここ淀川小屋で一夜を過ごすことに。
c0176941_15354860.jpg

山小屋の中は電気も水もありませんが雨に打たれた二人には快適でした001.gif
一番乗りで貸し切り状態。
床の塵をホウキで履いて寝床を整理します。
あっちはお気に入りのシーフードヌードル。
c0176941_1539117.jpg

まだ15時くらいですが、明日の朝は4時起床の予定とのことで早くも睡眠へ。
c0176941_15395947.jpg


翌朝は予定通り4時に起床。
残念ながらこの日も雨007.gif
しかし、あっちの笑顔は元気をくれますね001.gif
c0176941_15414026.jpg

空がだんだん明るくなってきます。
c0176941_15421951.jpg

まだまだ先は長いです。
c0176941_15435254.jpg

c0176941_15434963.jpg

小花之江河へ到着。
c0176941_15445480.jpg

c0176941_15451766.jpg

c0176941_15462462.jpg

花之江河に到着。
c0176941_15481963.jpg

c0176941_15475885.jpg

c0176941_15482398.jpg

早起きであっちもあくびが。。。
c0176941_1549284.jpg

大きな岩が山の地肌からゴロゴロ顔を出しているのが屋久島の特徴。
c0176941_15512215.jpg

c0176941_15504190.jpg

c0176941_15512777.jpg

c0176941_1612314.jpg

トランシーバーを操作します。
c0176941_16121086.jpg

雲がさーっと引き、空が明るくなりました。
目の前の景色も朝日が当たるだけで実に美しい。
c0176941_16152976.jpg

c0176941_1615581.jpg

ロープを使う岩場もありました。
c0176941_1616384.jpg

c0176941_16163176.jpg

ロープを伝ってぐんぐん登ります。
c0176941_1618353.jpg

c0176941_1619314.jpg

鹿とのご対面も。
c0176941_16191955.jpg

c0176941_1620096.jpg

こんな丸い岩がゴロゴロ地肌から顔を覗かせています。
古代のこの場所は川底だったのでしょうか?
c0176941_16235593.jpg

あっの顔にも疲れが見えてきましたね037.gif
c0176941_1626961.jpg

c0176941_1626476.jpg

c0176941_16273740.jpg

屋久島の固有種とのことだが、ヤクシマシオガマ(ごまのはぐさ科)が綺麗に咲いていました。
c0176941_16301980.jpg

c0176941_16311978.jpg

c0176941_16315153.jpg

再び鹿さん。
c0176941_16322826.jpg

c0176941_16325243.jpg

c0176941_16332840.jpg

c0176941_16343661.jpg

c0176941_1635487.jpg

c0176941_16354312.jpg

c0176941_16361724.jpg

c0176941_16373038.jpg

c0176941_1639220.jpg

c0176941_16384140.jpg

c0176941_164066.jpg

c0176941_16402151.jpg

そして第一目標の宮之浦岳山頂に到着043.gif
c0176941_16404129.jpg

c0176941_1641275.jpg

これは何の意味でしょうね037.gif
c0176941_16415598.jpg

c0176941_16422317.jpg

次の目標は縄文杉。
先に先に足を進めます。
c0176941_16425740.jpg

c0176941_16435595.jpg

c0176941_16443475.jpg

c0176941_16455196.jpg

c0176941_16452171.jpg

生命力溢れる木々。
c0176941_16463363.jpg

ぐにゃぐにゃです。
c0176941_16473268.jpg

これはオスでしょうか005.gif
c0176941_16483747.jpg

新高塚小屋に到着。
c0176941_16502375.jpg

杉がデッカイ005.gif
c0176941_16525218.jpg

c0176941_16523817.jpg

c0176941_1653386.jpg

c0176941_16535020.jpg

高塚小屋に到着。
c0176941_16553111.jpg

c0176941_16551957.jpg

c0176941_1656564.jpg

第二目標の縄文杉に到着。
近くまで行けませんが遠くから見てもかなりデッカイです005.gif
c0176941_16571934.jpg

c0176941_16591090.jpg

c0176941_16584069.jpg

c0176941_1702257.jpg

c0176941_170590.jpg

c0176941_171315.jpg

縄文杉のあたりから人の列が続くようになります。
c0176941_1712146.jpg

c0176941_1715357.jpg

c0176941_1741473.jpg

c0176941_174463.jpg

c0176941_1741149.jpg

ウィルソン株に到着。
大きな切り株に入って下から空を見上げます。
c0176941_1762589.jpg

c0176941_1771868.jpg

ウィルソン株とは豊臣秀吉の命を受けて大阪城築城の為に切られた大杉の切り株なんだと005.gif
ウィルソン株を外から見るとこんな感じ。
c0176941_17101913.jpg

c0176941_1712545.jpg

c0176941_17114117.jpg

c0176941_17115841.jpg

c0176941_17124232.jpg

途中からトロッコ道に。
c0176941_17142484.jpg

c0176941_17155988.jpg

c0176941_1715191.jpg

途中にお猿さんの姿も。
c0176941_17253782.jpg
c0176941_17161493.jpg

屋久島は山と水が本当に豊かな島です。
c0176941_17172346.jpg

c0176941_17174160.jpg

トロッコ道をひたすら歩きます。
c0176941_17192913.jpg

桶川分かれから白谷雲水峡方面へ。
再び険しい山道が続きます。
c0176941_1722245.jpg

c0176941_17223175.jpg

c0176941_1722288.jpg

c0176941_17224070.jpg

苔がふっかふかでした。
c0176941_17241926.jpg

c0176941_17235412.jpg

c0176941_17251116.jpg

c0176941_17282842.jpg

c0176941_1729196.jpg

c0176941_17291888.jpg

c0176941_17304684.jpg

c0176941_17311788.jpg

c0176941_1731094.jpg

くぐり杉
c0176941_173155100.jpg

c0176941_17325527.jpg

c0176941_17332353.jpg

さつき吊り橋まで来ました。
ゴールまであと一息です。
c0176941_17362711.jpg

c0176941_17361499.jpg

c0176941_17363260.jpg

c0176941_17371784.jpg

c0176941_17384487.jpg

c0176941_1739834.jpg

ゴールの白谷広場に到着。
c0176941_17394171.jpg

c0176941_17401154.jpg

二人とも頭のてっぺんから足先まで雨でずぶ濡れですが達成感でいい顔をしています。
c0176941_1741319.jpg

バスに乗って町まで下ります。
あっちはくたくたでこの通り037.gif
良く頑張りましたね001.gif
過酷な屋久島縦断をあっちと見事に達成。
港までレンタカーの人が迎えに来てくれて、そこから車移動で宿まで移動。
その夜は二人とも爆睡でした037.gif

あっちと歩いた壮絶な19.27km。
http://walkmeter.com/b1d0fd57d7756726/Walk-20140914-0501
by 1040turikiti | 2014-09-13 23:59 | あつき