<vol.26>雪解けの春
今回は約1ヶ月ぶりの札幌への帰省だった。
「札幌への」というのは、自分にはもう一つ帰るところがあるから・・・。
帰宅した時は、子供も皆寝静まっていたが、階段の手すりに子供の字でこんなことが書いてあった。
c0176941_1631430.jpg

・・・・・・・
(感動で胸が詰まってしまう)

翌朝、久々の対面に喜ぶもまもなく、あれやろう、これやろうと、引っ張りだこ。
ちょっと休みたい気持ちもあるんだが、それは押し殺して精一杯のおつきあい。
いや、おつきあいではなく、心からの時間の共有、思い出づくり、そして父親として
出来る限りの影響を与えたいという意地もある。
いろんな格好して、日常の遊びや、作ったものを見せてくれる。
c0176941_23232884.jpg

変な格好も!
c0176941_16331330.jpg

途中、くしゃみをして鼻水が・・・!
c0176941_16333973.jpg

なかなか機会がないので、今回は映画も見に行った。
c0176941_23262460.jpg

そして今回も伊奈達と一緒に国営滝野スノーワールドへスキーに行った。
伊奈は大学からの友人で子供も同学年なので付き合いやすいのだ。
そして、この国営施設は何といっても安い!
4時間券で大人1000円、子供600円とリフト券も破格の値段。
c0176941_2327733.jpg

この日も晴天に恵まれ実に気持ちが良い一日だった。
c0176941_23322030.jpg

今日も軽快に滑っています。

とも君と二人でリフト。
c0176941_23363354.jpg

今日はスキーだけでなくチューブ滑りも楽しみました。
c0176941_23425431.jpg

この長い距離を滑ると結構スピードも出て迫力満点。
ちゃんとリフトもあり、上まで引っ張って行ってくれます。
これが何と無料ときたからたまりません。
国営バンザーイ!
クモの巣をイメージした室内の施設もあり充実。
c0176941_23385621.jpg

そしてこの日は隣接する青少年山の家で宿泊。
1泊2食付であっちと二人で4千円程度。
スキーの後、みんなで大浴場で遊んだ(?)後、食堂で揃って食事。
ごはんもおかわり自由。
c0176941_2175121.jpg

そして、その後はキャンプファイヤー。しかも室内で。
天井から大きな換気扇が降りて来て、強烈な勢いで排気してくれる。
薪を組んで、3人で点火。

恐る恐る薪をくべていきます。
c0176941_21123667.jpg

部屋に戻ると、みんなでジェンガという積み木崩しのゲームを楽しみました。
c0176941_21141123.jpg

下から積み木を抜いて、上に重ねていくのですが、だんだん難しくなっていきます。
みんなからアドバイスをもらいながら、あっちも頑張っています。

一通り遊び、眠くなってきたところで消灯です。
川の字になって寝袋に入って寝ます。
寝袋の中にシーツを二つ折に入れて使用するといった、チョイ珍しい体験。
寝袋一式170円で借してくれる。
c0176941_21202341.jpg

翌朝も早くに起きて積み木で遊んでいました。
c0176941_21212647.jpg

ふれあい広場というのもあった。

惜しまれながらも寝泊りした部屋を出る時間です。
最後はみんなで掃除をします。
雑巾がけを頑張る子供たち。

荷物をまとめて部屋を出てからも少し遊んで帰ります。
申し込みをしたクラフト工房で紙飛行機をみんなで作りました。
c0176941_21284194.jpg

早速、飛ばしてみたけど・・・・・。

飛行機に色ペンで模様をつけたり色を塗りました。
c0176941_21315342.jpg

家につきました。
お疲れ様。
玄関先の雪はすっかり融けてしまいました。
c0176941_21323832.jpg

春はもうすぐそこです!
# by 1040turikiti | 2009-03-22 23:59 | あつき
<vol.25>ドカ雪
今週も札幌に帰ったのが、これがまたドカ雪。
朝、起きてまず一番の仕事は除雪。
しかし、今回はまずその前に問題発生!
しかし、あっちは大喜び。
玄関前が雪の吹き溜まりになっており、扉が開かないのだ。
「隊長!ドアが開きません!」
「このままでは脱出不可能です!」
「よし、二人で扉を開けるぞ!」
「せ~の、1・2・3!」
「ダメだ。開かない。もう一回だ。せ~の・・・」
てな具合。
子供がいると、どうにもこうにも楽しくなってしまうものだ。
やっと抜け出したものの外は悲惨な状況。
c0176941_22363825.jpg

ただの除雪ではつまんないが、あっちは楽しそう。
イヤイヤするのが馬鹿らしくなる。

家の周りも雪で一杯です。
c0176941_22433456.jpg

だいぶ片付いてきました。

玄関前の階段も見えてきました。
c0176941_224821100.jpg

しかし、家の前にはこんな雪山が・・・。
c0176941_22515124.jpg

天気も悪いので今日はスキーは止めにして、白石区にある防災センターに伊奈達と出かけた。
消防自動車に乗ってみました。
c0176941_22542226.jpg

消防服も着て。
c0176941_22544634.jpg

最後はアサヒビール園で締め。
工場見学の後でビールの試飲。
雪で閉ざされる北海道の冬にとって、こうしたスポットは極めて重要です!
子供達にはもちろんジュース。
c0176941_22571135.jpg

帰りは地下鉄の駅まで雪合戦を楽しみながら歩いて行きました。
c0176941_22582512.jpg

# by 1040turikiti | 2009-02-24 23:01 | あつき
<vol.24>スキー体験・藻岩山スキー場
今週末は藻岩山スキー場に初挑戦。
これまでと違い、天候も優れず、行く途中の道も雪に降られ先行きが心配。
c0176941_23131418.jpg

今日で今シーズンのスキーは4-5回目。
あっちもだんだん慣れてきたので、難しい斜面にも挑戦すると強気の発言もあった。
リフトでも余裕の笑み。
c0176941_23115726.jpg

いい感じで滑っています!

急勾配の所にも挑戦。
しかし・・・・・。
c0176941_23172967.jpg

「もうスキー嫌だ~」とまで言い出したので、チョっとたんま。
休憩することにして、肉まんとポテト、そしてソフトクリームを食べた。
何ともご満悦!寒さでカメラのレンズが曇っています。
c0176941_2321183.jpg

もう帰ると言うかと思いきや一休みしたところで、また滑るというので再度ゲレンデへ。
c0176941_23355823.jpg

この気持ちの切り替えがうれしい。
そのうちにだんだん暗くなりナイターのライトが点灯し始めた。
c0176941_23382422.jpg

最後まで良く頑張りました!

お疲れ様。
# by 1040turikiti | 2009-02-08 23:59 | あつき
<vol.23>スキー体験・滝野スノーワールド
今週も札幌で週末を過ごすことが出来た。
チャンスはとことん生かさねばということで今日も伊奈達とスキーに行った。
今日は市内の滝野すずらん公園内にある滝野スノーワールド。ここはなんといっても安い。
まさに国営価格。4時間券で大人1000円。子供600円。
しかし、リフトが混み合い、待ち時間が長いのが難点。朝一、客の少ない時間に行くのが
賢いようだ。
天気も良くて最高のスキー日和。
今日はヘルメットとゴーグルを購入して、少しカッコ良く滑ります!
c0176941_2323356.jpg

リフトにもすっかり慣れて、一人で乗れます。
c0176941_2335247.jpg

リフトは長蛇の列。
c0176941_2363898.jpg

トモ君とパウダースノーでたわむれる。


帰る直前の一枚。
c0176941_21331251.jpg

# by 1040turikiti | 2009-01-25 23:59 | あつき
<vol.22>土曜日を自宅で過ごす
今日は自宅で除雪、近所の公園の雪山でスキー。
出かけずゆっくり過ごした。



# by 1040turikiti | 2009-01-25 18:36 | あつき