<vol.28>春の札幌帰省
4月も半ばを過ぎるとやっと春らしくなってくる。
市街地のの雪もすっかりとけ、わずかながら日陰に降り積もった雪山の残りが少しある程度。
北海道に住むなかで身に着けた技術が一つある。
車のタイヤ交換だ。
年に2回は必ずやってくる。
ちなみに、道民の生活に「冬靴に履き替える」という習慣もある。
九州育ちの私には「冬靴」という言葉も最初は新鮮だった。
文化の違いについて語りだしたらきりがないのでこの辺にしておくが、
今回は天気もよかったので、あっちと遊びながらタイヤ交換をした。
一人でするとこんなつまらない作業はないがあっちと二人なら楽しいものだ。
ただし、作業ははかどらないが・・・。
自分の自転車を持ち上げてみたり・・・。  フムフム・・・よく分かる子供心。
c0176941_2144974.jpg

やっぱり車もやってみたい・・・。  フムフム・・・これもよく分かる子供心。

その後は農試公園にサイクリングに行きました。
c0176941_91944.jpg

川もまだまだ寒そうです。雪代も入っていない増水前です。
c0176941_920316.jpg

桜の花もまだこんな状態。
c0176941_921090.jpg

横の公園でも少し遊びました。

季節を感じに海にも行ってみました。
c0176941_9213247.jpg

水が冷たく結局、貝は採れず終始砂場遊び。
c0176941_926688.jpg

c0176941_9261959.jpg

貝採り器もすっかり遊び道具

二人の足跡。
c0176941_9263451.jpg

今回は北海道でも毎年恒例のつくし採りが出来ました。
とってきたツクシのはかま取り。
c0176941_10162095.jpg

外でぎりぎりまで遊び過ぎて一緒に食べる時間までありませんでしたけど
慌てて煮てあげました。
今回も一杯遊べましたね。
次回はゴールデン・ウィークです。
by 1040turikiti | 2009-04-18 23:59 | あつき