人気ブログランキング |
<vol.283>鹿児島散策_その③_2013トレッキングvol.5_開聞岳
2013トレッキングvol.5_開聞岳

開聞岳は鹿児島県の薩摩半島の南端に位置する標高924mの火山。
c0176941_22252034.jpg

近くのファミリーマートの駐車場で車中泊し、朝5時に起床。

朝5時半より登山開始した。
登山道入り口。
c0176941_22261677.jpg

最初は舗装された道をしばらく歩く。
c0176941_2226579.jpg

登山口には諸注意の掲示があります。
c0176941_22273821.jpg

成人で登りに要する時間の目安は2時間30分とあります。
目標は2時間です013.gif
登山入口は2合目からのスタート。
c0176941_22292312.jpg

山に入るといきなりジャングルのようにうっそうと木が茂り真っ暗で下。
茂みの合間から朝日が垣間見えます。
c0176941_22302121.jpg

最初から急斜面で体がなかなか慣れてきません。
早速エネルギー補給にバナナです037.gif
c0176941_2234192.jpg

c0176941_22324650.jpg

こんな道が続きます。
c0176941_22355348.jpg

途中、下を見下ろせる場所が。
長崎鼻が見えています。
c0176941_2237836.jpg

どんどん登ります。
かなり辛どいです042.gif
c0176941_22393398.jpg

c0176941_22395983.jpg

c0176941_2240965.jpg

だんだん写真をとる余裕もなくなってきます041.gif
開聞岳はひたすら茂みの中を黙々と歩く感が強い山です。
時折、下を見下ろせると凄く爽快感があります。
c0176941_22411568.jpg

c0176941_22424543.jpg

救助はされたくないですね037.gif
c0176941_22431441.jpg

こんな記述もありましたが読んでる余裕なし042.gif
c0176941_224255100.jpg

c0176941_22435518.jpg

c0176941_2244147.jpg

鬼のような山です。
最後まで急斜面が続きます042.gif
c0176941_22452823.jpg

この数字を見ると元気が出ます。
c0176941_22455873.jpg

あと少しです。
少し開けて来ました。
c0176941_22464652.jpg

c0176941_2247347.jpg

やっぱり鬼です、この山は027.gif
c0176941_22485084.jpg

あと52m042.gif
c0176941_22485343.jpg

登頂019.gif
朝、一番乗りで誰もおらず貸し切りです019.gif
会話もなく黙々と登ったので目標の2時間を切り約1時間半でした029.gif
どんな山でも登頂時は爽快な気分です001.gif
c0176941_2250153.jpg

池田湖も一望できます005.gif
c0176941_22511275.jpg

東方面を望む。
c0176941_22514039.jpg

この方角には本来は種子島が見えるんだとか。
c0176941_22523260.jpg

パノラマ写真を撮ってみました。
c0176941_22534152.jpg

マップ
c0176941_22562734.jpg

c0176941_2256040.jpg

平成天皇も登られたようです。
c0176941_22564635.jpg

くたくたでしばらく山頂で一息です。
c0176941_22581264.jpg

記念写真は欠かせません。
c0176941_22583859.jpg

c0176941_2259064.jpg

山を降りるとすっかり日が昇り気温も高く暑い暑い042.gif
朝の涼しいうちに登って正解でした001.gif

指宿方面に移動する途中での一枚。
広がる田園風景の奥に雄大にそびえる開聞岳は、北海道の喜茂別のジャガイモ畑の先に見える羊蹄山を彷彿とさせる光景でした。
c0176941_9592611.jpg


帰り道に指宿温泉で汗を流します。
c0176941_2322118.jpg

車なので疑似ビールで我慢します037.gif
c0176941_23312.jpg

冷えたラーメンサラダでお腹も満たし、眠くならないうちに福岡に向いました。
c0176941_2344434.jpg

鹿児島を満喫した3連日でした001.gif
by 1040turikiti | 2013-07-15 23:59 | トレッキング