<vol.311>2014トレッキングvol.1宝満山_福岡県太宰府市
2014年最初の登山は昨年に引き続き宝満山へ。

今回は昨年果たせなかった難所ケ滝という山の裏側の滝を見ることが目標。
この滝は冬は凍結することで知る人ぞ知る滝だが意外に地元民には知られていない。

この日は会社の部下夫婦2人も同行。
山の麓にある竈門神社まで車で移動。

登山前の安全祈願。
余談だが、ここは縁結びの神様だと聞いたことがある。
c0176941_1810870.jpg

奇麗なお堀が癒しの空間を演出します。
c0176941_1811419.jpg

いよいよ登山開始。
c0176941_18121712.jpg

c0176941_18115585.jpg

冷たい水がヒートアップしてきた体を癒してくれます。
c0176941_1812269.jpg

c0176941_18131022.jpg

一息です043.gif
c0176941_1814392.jpg

高根に向うにつれて、景色が段々と良くなります。
c0176941_18145714.jpg

階段が続く道は足に来ます037.gif
c0176941_18155581.jpg

奥さんのリュックを担いで優しいご主人。
c0176941_18165473.jpg

豊臣秀吉の時代のものでしょうかね。(歴史は苦手044.gif)
c0176941_18175779.jpg

c0176941_18191395.jpg

c0176941_18182461.jpg

丁度、この日は標識の入れ替え日だったようで、古い標識を担いで山を下りている姿を見かけました。
新品です。
c0176941_18194191.jpg

所々にツララも見られました。
c0176941_1821454.jpg

頂上まであと一息。
c0176941_18214130.jpg

雪が残っていました。
c0176941_1823765.jpg

c0176941_18223683.jpg

苔と雪のツートーンが奇麗でした。
c0176941_183064.jpg

宝満山登頂043.gif
c0176941_18235645.jpg

c0176941_1825148.jpg

c0176941_1824469.jpg

c0176941_1825284.jpg

c0176941_18252728.jpg

c0176941_18253555.jpg

頂上の大岩の上にて
c0176941_18274664.jpg

c0176941_18314164.jpg

鎖を伝いながら岩壁を下りキャンプセンターへ。
c0176941_18315276.jpg

c0176941_183246.jpg

寒くて凍ってます005.gif
c0176941_18324919.jpg

c0176941_1834692.jpg

キャンプセンターではチゲ鍋を食べました。
相変わらず盛りつけは下手ですが、寒い日の鍋は最高でした043.gif
c0176941_18343772.jpg

c0176941_1836060.jpg

いい笑顔ですね。
c0176941_18362319.jpg

このアングルがお気に入り043.gif
c0176941_18372775.jpg

山の北側は一面雪景色でした。
c0176941_18383815.jpg

c0176941_1838253.jpg

足もとには目を引かれます。
c0176941_1839964.jpg

c0176941_18392478.jpg

手づくりチックな標識。でも助かります。
目指す難所ケ滝まであと40分043.gif
c0176941_1840968.jpg

途中、通過した仏頂山山頂。
c0176941_1841878.jpg

c0176941_18412967.jpg

c0176941_18424017.jpg

c0176941_184249.jpg

c0176941_18423175.jpg

c0176941_18435564.jpg

c0176941_18441061.jpg

c0176941_18443213.jpg

小さな雪だるま作成043.gif
c0176941_1845619.jpg

c0176941_18453066.jpg

ついに難所ケ滝の看板を発見043.gif
c0176941_1846240.jpg

滝近辺の沢も凍っていました005.gif
c0176941_18463678.jpg

霜柱も大きい005.gif
c0176941_18471455.jpg

こんなです!
c0176941_18474482.jpg

完全凍結でしばらく見とれてしまいました005.gif
c0176941_184983.jpg

c0176941_18492234.jpg

c0176941_18485415.jpg

c0176941_18501335.jpg

c0176941_18494410.jpg

c0176941_1850573.jpg

c0176941_18504590.jpg

小つららというのもありました。
c0176941_18511914.jpg

c0176941_18514817.jpg

沢のつららを手に。
c0176941_1852682.jpg

お二人ともご満悦です037.gif
c0176941_18524580.jpg

c0176941_18535138.jpg

目標達成で後は竈門神社まで戻ります。
c0176941_18543130.jpg

c0176941_1854491.jpg

どんどん下ります。
c0176941_18551086.jpg

がしかし、左折の標識を見落として行き過ぎてしまっていました044.gif
30分程、逆戻りしお目当ての標識を発見。
c0176941_18562234.jpg

下るときは全然気が付きませんでした。
大きな岩の上に生えていた木。
c0176941_1859429.jpg

大地に根を張ろうと延々と岩の上を這い、最終的に地の中に根っこが刺さっていました。
このたくましい姿を見せつけられると自分も勇気をもらいます。
小さなことでクヨクヨなんかしてられませんね。
一度、標識を見落とすとやたらと標識を見つけると嬉しくなって写真写真でした037.gif
c0176941_190775.jpg

c0176941_1911396.jpg

c0176941_1903885.jpg

c0176941_1914929.jpg

山も下りてきてすっかり雪もなくなりました。
c0176941_1923235.jpg

竈門神社も近くなり安堵の表情。
c0176941_193743.jpg

c0176941_1923717.jpg

無事に車まで帰還。
c0176941_194821.jpg

帰りの電車の中からは美しい夕陽を眺めながら家路につきました。
c0176941_1942650.jpg

by 1040turikiti | 2014-01-11 23:59 | トレッキング